BRONCOブログ

銀魂とハイキュー!!火ノ丸相撲好き(腐女子気味)があれこれ綴っています。コメント大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 銀魂第623訓ネタバレ感想 昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人に話させろ | main | 銀魂第624訓ネタバレ感想 指は足にもある >>

ハイキュー!!第242話ネタバレ感想 繋がれるチャンス

0

    烏野高校マッチポイント

    ダブル元主将の意思疎通が読み取れません(;´∀`)2年前の烏野男バレ部もこんな感じだったのかしら。

     

    「影山は通過点って言ったけど、俺はやっぱり「とうとう来た」って思っちゃうよ」

    いや、この会場の大抵の人がそうだから。飛雄ちゃんうや佐久早、ウシワカとか以外みんなそうだよ。こいつらが変わってるんだね〜。

    普通のサーブなんですけどコースの狙いがいいのですね。菅タンらしいっちゃらしい。

    とか言ってたら飛雄ちゃんが「完璧・・・!」と思っちゃうトスを上げてみたり。さらに、さらにですよ!相手チーム選手の名前覚えてる!これまで大体「さわやかクン」「刈り上げさん」「ヒゲ」「チビ」とあだ名で認識してた気がするんですけど、菅タンたら・・・ただのナイッサ先輩じゃないんだゼ!「菅原 居るー!!!」ですから(≧◇≦)

    「居るー!!!」で上がったボールを旭に上げるあたり、飛雄ちゃんもなかなか分かってきたじゃないの。

     

    旭が決めて一回戦突破!

    田中先輩に捕まって引き上げる飛雄ちゃんと日向が地味にカワイイのでした。

     

    「チャンスは準備された心に降り立つ」

    流れ星に願い事すると叶う、というのは流れ星という滅多にない機会に咄嗟に言える程いつも意識しているから、ということらしいですが、この言葉もそういうことですね。おめでとう!!

     

     

    ジャンプ感想 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wsp.perma.jp/trackback/808
    この記事に対するトラックバック