BRONCOブログ

銀魂とハイキュー!!火ノ丸相撲好き(腐女子気味)があれこれ綴っています。コメント大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大奥の重盛くん | main | 銀魂第421訓ネタバレ感想 恋愛と親愛 >>

忠ならんと欲すれば

0
    重盛くん顔が土気色(-o-;)

    清盛とゴッシー、2人の坊主の間で、なんでこうも苦労しなけりゃならんのかしら(;_;)

    どっちも大事と泣く姿に涙しながら、「まあ、比べるなら清盛の恩の方がデカイよね」とつっこみたくなるワタシ。

    だって、まだ歩き始めたばかりの頃の重盛くんを、ゴッシーったら戯れに斬ろうとしましたからね(-_-#)
    皆さん、覚えてらっしゃいますでしょうか。
    あの双六やってた時ですよう!!

    まあ、多分「ゴッシー攻めちゃダメ」の本意は、法王にそんなことしたら平家の評判も更に悪くなるし、運も離れてってしまいますよ、てことなんでしょうけれど。

    来週はとうとうお亡くなりになってしまうのね、重盛くん。

    大河は老けメイクはおざなりだけど、死に際メイクはハンパないからなあ…今回の成親さんもすごかったし( ̄○ ̄;)

    来週はまた涙、涙ですな(T_T)
    大河「平清盛」 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wsp.perma.jp/trackback/258
    この記事に対するトラックバック